アウトプットしまくる大切さ

こんにちは 西田です。

昨日、ここのところお伝えしていた「BTS(ブレイクスルーセミナー)」の最終回が終了しました。

最終回参加の方、ありがとうございます。&今まで参加いただいたみなさま、感謝。

 

◆1人型経営はセミナーやった方がいい。

 

今、セミナー構築実践講座が開催~進行していますが、どんどん成果が出ています。
すごい成果が出ていることに、企画・主催している僕はうれしい限りです。

同時にやはり講師の鈴木さんのこのノウハウの完成度が半端じゃないです。

もしも、今後、再度募集するときにはぜひ参加を検討することがビジネスの為ですねとホント思います。

僕のBTSももちろん鈴木さんのメソッドで改善してから、15ヶ月間にわたって、淡々とセミナーを続けてきて、その成約率が、53%です。とんでもない数字です。

 

◆アウトプットしないと腐る話し

 

このお話しは少し前にお話ししましたが、「次の事業」に向けて、と言う意味で僕がバーンナウトしていたことに関係します。

いろいろ本を読んだり,セミナーに出たり連続モノの講座に出たり、キャンペーンに登録して買ってみたり、人と会う~雑談~飲む、講座を企画する・・・このところ、ひたすら勉強してきつづけています。

僕はこの状態を「脳が沸いている、煮えている」と表現しますが、今沸いています。

インプットばかりしてアウトプットしないとせっかく入れたものは腐ります。

これは二重に残念、もったいないのです。僕自身もアウトプットすることで整理されますし、整理されたモノをもしも聞く人がいればそれはその人にとっても役に立つ。

ただ、

この手のアウトプットは単一のセミナーという形だと、話しが絞られすぎてダメです。

そうでは無く、インプットしてきたモノを縦横無尽に話しまくる。

以前、情報ブッフェというまさに言葉通りブッフェみたいにいろんなことを発信する連続講座をやっていました。

でも今回はそういう連続講座をやろう、ということでなくて、

怒濤の西田ワールド・話しまくりワンデイみたいな感じです。

たとえばこんなことを・・・

・目標設定と夢の扱い方
・潜在意識・マインドセット
・思考・行動・習慣
・ブランディング
・意思決定の標準プロセス
・成果を挙げる思考のパターン
・西田の今後のビジネス展開と
 その背景にある考えの変化
・長期的視点と今の選択
・成果をあげるための読書術
・年末年始に読みたい本
・西田のITツール使いこなしと経営
・セミナーの受け方
・情報の収集の仕方
・情報発信がしたい、の意味と仕方
・今、考える必要がある読書の仕方

こんな感じです。

12/17(土)予定しています。興味あれば日程だけ、押さえておいてくださいね。

ただ

こんな話、少人数/クローズでしか言えない逆に、少人数であればあるほど本音ベースで話ができるな、そんな感じで話すので、

まぁ、また詳しく書きますが、ノウハウ、ハウトゥ、経営の具体的なアドヴァイス等

コンサルティングに近いこと=要するに、具体的な果実ををイメージしている方には向かないと思いますので、参加されない方がいいと思います。

逆に抽象的で縦横無尽なことを聞きながら自分で処理していける方には

かなりパフォーマンスのいいお話しができると思います。

ここ2年くらいアルケミーしかセミナーを、やってない=アウトプットしていないので本当に頭が溢れています、にています。

読者の皆様や長く僕のコンテンツを買って頂いている方にも、アルケミー以外のコンテンツ提供をしていなかったので楽しみにして頂いていい内容になると思います。

楽しみにしてくださいね。

にしだ拝

 

追:

 
来年の目標はもう考えましたでしょうか。

経営・事業をしているなら経営計画を立てていますでしょうか?

卓越した経営計画の立て方、潜在意識の活用の仕方、夢の見方、扱い方、今日明日の現実との整合性、今日のタスクと描いた未来をつなぐ方法、おそらく多くの「普通」の成果の人はやっていなくて、成果を出す人がやっているそれらを複合的に取り入れた現場の方法があります。

卓越の未来計画とでも呼びましょうか。

本文のとおり、これだけ勉強しているのにこれらを一人型向けに整合性をもって、教えてくれるところは出逢わないです。

あるかもしれませんが、それは一人型レベルに落とし切れていないと思います。

だからこそ、僕が伝えないといけないなと最近、「使命」を感じたできごとがあったので次回シェアしますね。

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】