すごい会社のすごい基準

Pocket

 こんにちは 西田です。

 トヨタが最高益だそうです。
 25兆円売って、利益2.4兆円。

 トヨタの売上興味ないですかね?(笑)

 まぁ、聞いてください。
 そして、びっくりして欲しいのです。

 為替も影響していますが、本業でがんばり続けている。
 4年間でコスト削減が1.4兆円。
 
 粗利率などは調べればすぐわかりますが
 こういう話に出逢って、触れたときには
 だいじなのはざっくり感。
 
 物作りだから5割かな、4割かなとか。
 まぁ、4割にしちゃいましょう。

 で10兆円とか粗利額で、これがコストと最終利益の原資です。
 そこから、遣うお金=コストを1.4兆円削減ですよ。

 すごくないですか?

 でも、実際には調べると

 トヨタは

 「20%の粗利⇒10%の営業利益(又は経常利益)
 ⇒税金4割支払って純利益6%台」

 です。

 僕らが、毎年「今年の業績目標」を決めるときに
 どうやってきめるでしょうか?去年並み?
 去年の○%上乗せ?○○〜したいから?
 トヨタは、21兆円の分母を3兆円以上、16%ふやした。
 
 ぼくらみたいな1人型の小さな企業は何%を毎年達成したら
 合格ですかね?

 それに基づいて 今年の役員報酬はいくらにする?
 
 ・・・自社・自分の話になった瞬間に
 トヨタのすごい話が消えます。

 トヨタがこんなにすごい数字を出し続けるのは

 根拠となる数字に
 「どうやって」「何を根拠に」「何を基準に」
 があります。

 はて、僕らは? 

 答え⇒ あなた専用のカリキュラム、を作ってみてください。

 ⇒ こちら

 だいたい、僕があれこれやると
 みなさまに思われているのが
 「また、新しいこと始めた、いつまで続くことやら」
 「盛り上がっているときだけだね・・・」とかとか。

 たしかにその通りですね(笑)

 自戒しつつ・・・鼓舞していきます。

 さて

 【ザ・コア】と1人ビジネスMBA、そして元々の
 1人ビジネス大学のHPってどういう関連性になっているの?

 そういう疑問をいただきました。

 昨日、制作した動画はこちらです。

 
 

                               にしだ拝

あなたから一銭もいただくこと無く、あなたの売上を2倍に、
あなたの利益を4倍にする1人ビジネスMBAはこちらから

 ⇒ こちら

Pocket

follow us in feedly