最高の人生の見つけ方+1818記念限定販売

こんにちはザ・コアの西田です。

先日見た「最高の人生の見つけ方」

こちら

という映画の中で、一代で1000億円稼いだ男が言います。

「95%の人間はいつも間違っている」

今日は間違っている、とは何なのか?をお話ししたいと思います。
お金を稼ぐとか、儲ける、お金を残すに直結するやり方の話しです。
それは、どんな「ムラ」にも必ず存在する序列、ヒエラルキーという話しです。

余計は枝葉を削ぎ落としてお話しすれば、「ウエかシタか」というヒエラルキーが厳然とある。ありますよね?

ヒエラルキーの理解と活用を知れば、淡々と得たいモノが手に入れられます。
あなたが得たいなら、ですが・・・

どういうことか?

ヒエラルキーに入る、触れると、初期反応として、シタはウエを崇める、尊敬する、憧れる、羨ましがる、妬む、嫉む、感情がわき起こりますよね?
どんなムラか?

色々なムラ ↓

お金を稼ぐムラ
英語ムラ
マラソンムラ
ギタームラ
習字ムラ
スピーチムラ
料理ムラ
色事ムラ

さらにムラは細分化もします。

お金を稼ぐムラにも
 店舗ムラ
 コンサルムラ

英語ムラにも
 TOEICムラ
 留学ムラ
 ビジネス英語ムラ

などたくさん分類され、それぞれにヒエラルキーがありますよね。

重要なことは、よそのムラのヒエラルキーは適用されないってことです。
そのムラにそのムラのヒエラルキーがあるってことです。

たとえば、お金を一杯稼いでいる人が料理を習うなら、その中の序列に従いますでしょう?弟子入りしますね?

そして、そのムラにおける「正しさ」、そのムラの価値観・モノサシによる成功を手に入れる人は5%で、95%は「間違っている」から5%ではない。

ここが一番重要なところで、

ヒエラルキーが違っても絶対的な法則は同じだ、ということ。

よそのヒエラルキーでの成功体験は転用できる、ということ。

ここが超大事です。

それをベースにあなたの成功体験を思い出しながら読んでください。
= お金儲けも同じ、が腑に落ちると思います

では、僕やあなた、という1人1人が何かのムラの「ウエかシタか」を見たときに何を感じたとします。
そのあとどう行動するのも自由だし、やめるのも続けるのも自由ですよね?
ただ、そのあとは選択することができますよね。

どのレベルまで目指すのも勝手で、自由ですが今回は

「そのムラでの成功を手にしたいなら5%に入ることを目標にする」

について。
そこまで続けることが本気、という。

5%を設定しないとどうなるか?

ビジネスでも習い事でも興味を持って、食いついてすぐやめる

これ、中途半端な凡人君の特徴。ちょっと盛り上がってはすぐやめる。
ぼくはこれで一杯いろんなことをやめてきました。

やめ方には2つあって

・すぐにやめるのは悔しくないヤメ方 = 度量以前なので悔しくない
・努力してから悔しさとともにやめるヤメ方 = 挫折の刻印が心に・・・

多くの場合前者でやめる。

今回

「そのムラでの成功=5%に入ることを目標にして達成する方法」

今回のNAHAマラソンを例に取って5%への道のステップを。

 

【目標設定の第1段階】

 

今回NAHAマラソン出走者 30000人
5%は1500人。まずはここを目指す、と決める。

その通過点として全体の20%も設定する
出走前は3万人と聞いているので6000位を目指す。

「1500位を目指してまずは6000位を目指す」

そこで、リサーチです

過去記録があるものはカンタンですね。

去年の那覇マラソンは
サブフォーで1400位(5%)
4時間30分で3000位(10%)
20%の6000位は5時間

これで、目指すべき目標が明確になりますよね。= 努力量も決まる。

整理すると

《目指し方》

1.まずは5%入りすることを決める
2.5%を調べる
3.20%を調べる
4.段階を追って達成できる目標を設定する
1.が達成するまで続ける。

以下の次の段階でも同じ事の繰り返しです。

 

【目標設定の第2段階】

 

で、次の段階があります。

ここまでが、よくアフィリエイト業界で月に1万円5万円を稼いでいる人が5%とか1%とかいいます。80/20を知っている人ならわかりますね。

上記の話しでいう「悔しくないヤメ方をする人」が圧倒的多数ですよね?

自分がやり続ける側になったら、そういう人を分母に入れて「勝って」もしょうもないですよね?次はそう人達を減算した数字を分母にするんです。

今回NAHAマラソン酷暑で完走者 14,138名、完走率は53.20%でしたが、例年だと70%弱。これも過去データでわかる。

続けている人を分母にすると2万人が分母
5%は1000位
20%の4000位は
すでに3000位で調べているので、10%を調べる
2000位を調べて 4:14:48

これらの数字を元に目標が決まります。

 MAX:サブフォーを大きく切る
 mid:サブフォー
 min:2000位

こんな感じに目標設定ができました。
上記でも書いたように努力量が決まりますよね。

今回 僕は4:18:35の1881位でした。
(全体の上位6%、完走者の上位13%)

minは達成、MIDは未達となります。

再び5%を目指してやり続ける。
2万人の5%、1000位は3:54くらいなので、そこを目指す。

もう、決めたのであとは自動操縦ですね。
これで来年の目標がきまり、そこに向かって、淡々コツコツと必要なことをやっていく。

 

【目標設定の第3段階】

 

さらに《サブフォー以上ムラ》があります。

1000人のサブフォーの5%って50人です。
50位は3時間切りいわゆるサブスリーです。
ゴルフならシングル、柔道、空手の黒帯に当たります。

どんどんムラピラミッドが小さくなっていき、そこに入るか入らないか、目指すか目指さないかこれも自由ですね。

まとめましょう。

どんなムラにもヒエラルキーがあるので、そのムラで常に5%をめざし続ける。

イメージは、最初は大きな分母の三角形。その三角形を小さくしていく。で、目指すならもっと小さくしていく。

5%に入っていない間は、「自分は間違っている」ところから始まる、始める。
いつかそこに辿り着く。

@2000は2〜3%です。
一足飛びにそこに行こうとする人がまだ、行けないと嘆く姿を見ます。

バカですか?

過去何年にもわたって積み上げていない人が行けないことを = サブフォーで走れない自分の努力が足りていないことが間違っていると思えるかどうか。

そして、段階を追って達成し続けること。
段階を追って達成しているとは・・・

6000位も
4000位も
3000位も
2000位も

成功です。

1000位では無いけど、50位では無いけど成功です。

成功とは前もって決めた、自分に取って価値ある目標を段階を追って達成している状態

さて、最後にビジネスの話しにまとめます。

1人型経営付加価値白書ダウンロード
こちら

 
■@2000目指すムラ

20%:10000⼈中2000番 1000万円超え
10%:10000⼈中1000番 1400万円超え
5%:10000⼈中 300番 2000万円超え

 
■@2000以上ムラ

10%:  300⼈中 30番 5000万円超え

☆参考10000⼈中  1番  1億 超え

 
どこを達成して、どこを目指しますか?
順番に順番に着実にクリアしていく。

これ、人のモノサシを使っていますが、ライバルは昨日の自分ですからね。
昨日よりどれだけ成長・成功したか?

ビジネスの話しはもう一度おいておいて、あなたが成功を「測れる」ムラは何ですか?
1度、数字、可視化してみてください。

そうすることによって、応用が効くようになりますよ。

にしだ拝


 
あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】