あなたが知的怠惰か確かめ方

Pocket

 こんにちは 西田です。

 経営合宿から帰りました。
 猛烈に考える集中だったので、
 ちょっと「時差ぼけ」に近い?虚脱感みたいな状態です。

 固まった、さらに向かう先が明らかになった。
 
 アットマーク経営
 クラブアットマーク
 アットマークブック(コンサルブックのこと)
 
 だいたい、ネーミングが決まる=方針の決定 
 = ぶれの収まり。

 今日、これを書きたいのは、「行く先(僕は北極星と言っている)」が
 わからない、羅針盤を持っていない人、迷える子羊さんのあなたに

 もしかして、役に立つかも?と思って。
 自身にホットなコトなので、書いています。

 では、早速。

 質問: 

 あなたのご自身のビジネスで、ネーミングがぶれている・・・
 またはぶれが収まって、ばっちり決まった、って経験はありますか?

 ネーミングがぶれている、揺れている期間は戦略のぶれです。
 経営戦略かも知れませんし
 人生戦略かも知れませんし、レイヤーはわかりませんが

 ブレです。

 ならば

 ネーミングをすべき「商品・サービス」を持つことを強くお勧めします。
 なんとなく提供している「商品・サービス」にネーミングをするんです。

 対外的に決定的「商品・サービス」名として
 ──────────────────────────────────
 
 なぜか?

 名付けなくても売れているし、儲かっている?
 いいんじゃないか・・・と。

 別に「商品・サービス」名がついても
 値上がりするわけでも利益が増えるわけでもないのに・・・

 違います。

 すべてが変わりますよ。

 そもそも名付けというのは、

「それ」をそうでは無いものと見分け区別する必要から、
 自然発生的に生まれたモノで、
 それら自然に起きていたことを
 言語学を整理したのはソシュールです。

 シーニュ・シニフィエ・シニフィアンくらいを学んでおくと
 ビジネスにも活かせますよ。

 で、話を戻すと、
 
 僕のさきのアットマーク・・・は

 アットマーク経営という言葉でしか表現できない
 似て非なるモノがある場合にこそ、

 僕がアットマーク経営と言いたくなるわけで
 
 それ以外の言葉で

 「そうだね、他のどんな呼び名でもいいよ」と
 呼ばせてしまうモノであれば、

 それは、
 「意味する・表したいこと・もの」が
 明確になっていないことを意味します。
 
 もしも

 あなたが、行く先が未来が
 目標が、計画がまとまっていない、決まっていない
 持っていない、明らかになっていないとしたら・・・

 いますぐ・・・

 言語化することを強くお勧めします。

 言語以外にはものを考えられないのですから。
 イメージは考えているようで考えていません。

 ただ、だからこそ気をつけないといけないのは・・・

 たとえば、宝地図とか
 成功した姿をありありと想像して、とか

 それら、

 成功哲学とか自己実現とか自己啓発とかで
 「イメージ」「ビジュアリゼーション」が大事だ、

 最優先してきた人や、もともと映像重視のタイプの人ほど
 言語化を強くお勧めします。

 なぜか? 

 言語化に強くこだわらないと、
 あなたのビジネス・人生において
 「イメージしたそれら」は実現はするけど、

 手に入れてみて達成してみて
 「それ」ではないという一生の迷子になりますよ・・・。

 もう、時間の無駄、人生のムダ、
 それで、なまじ、ビジュアル能力が強いと
 また、「それは違ったので、違う目標」と言って
 
 ちがうイメージングをします。

 なぜ、達成してもしても違うのか?

 なぜ、達成したのに満足では無いのか?

 なぜならば

 潜ちゃんはイメージで実現しますが
 脳は、それを言語化ができていません。

 言語化出来ていないものは

 今までの人生で体験・知っていることで代替して映像化する
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 以外ありませんので

 どこかで見たことのある人生になるのは
 仕方ありません。

 人生の中でどうでもいい重み付けのことは
 それでいいでしょう・・・が、

 一番大事なことは、

 +──────────────────────────────+

  表している言葉と表されているもの・ことの対象を
  なんとかして言語化し続けること。
  脳内にイメージができてしまっていたとしたらなおさら、です。

 +──────────────────────────────+

 これ、・・・ 

 僕の個人的な学習・勉強・限られた知識・体験から判断して、
 これを続ける以外に
 「こうしたい!」と

 心の底から納得する人生にはならないと断言できます。

 迷える子羊状態のあなた・・・
 あなたがいますぐすべきこと・・・

 それは

 頭は悪くなくても
 自分の「内言語」の言語化に知的怠惰なのだと思います。

 知的怠惰に気がつくこと。
 戒め了解すること・
 そうのことを強烈に反省すること

 そして

 内言語の言語化を毎日焦点を当て続けます。

 そうすれば、

 人生のぶれと不安と焦燥感がなくなります。

 やってみてください。

 にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly