ワクワク働ける人働けない人

 こんにちは 西田です。

 今日は、自分自身でいること、と言う話です。

 僕がビジネス用ドメインとして最初に取ったのが

  こちら

 ワクワク働く、ですね。

 workじゃなくてjobの方が適切じゃね?
 みたいな突っ込みは無しにしていただき・・・

 ってことで、

 毎日、ワクワク働いていますか?ってのが
 僕からの投げかけですね。

 ワクワク働くためにもアルケミー ↓
 

  ⇒ こちら

 ワクワク働いています?
 「ビジネス全般」に1mmでも、
 ワクワクを邪魔するモノが無い状態にする。

 そうすると、残ったモノはワクワクだけ。

 で、ワクワクすることを徹底的にやり続けられれば
 お客さんにだって、伝わります。

 そこに少しだけ、「誰に」「何を」みたいな
 ビジネスとしてのうまくいく考え方の枠組みを
 当てはめる必要がありますが
 
  当てはめてしまうと、

 ワクワクすることから抽出された
 「商品・サービス」を受け取って

 うれしいとか素晴らしいとか楽しいとか、
 そう感じてくれるお客さんが残っていくから、、、

 ビジネスとして儲からない訳が無い
 お金が残らないわけが無い・・・。

 
 西田塾は今年始めたサービスで原点は12年前で
 入り口は、錬金術というお金に焦点を当てた講座ですが
 お金が残るのは「副産物」なんです。

 
 西田塾は、ワクワク働く、自分自身で有り続ける、
 もっと自分自身としてのビジネスに仕上げていく
 そういう 「みちのり」でもあります。

 もちろん「お金」残ります。

 あなたはどっちを「主目的」にして参加します?

 
 動機がどっちでもかまいません。

 お金?・・・・・・ありです。

 人生のワクワク感?・・・・・・ありです。

 ・・・ 両方? おお有りです。

 今すぐ、説明会で確かめる↓

  ⇒ こちら
 

 アルケミーの側面を話しているわけですが、

 ワクワク生きる、ビジネスで自分自身で有り続けるためには
 自分自身で無いものを捨て去る必要がありますが、

 それが、なかなか捨てられないんだよな、
 過去の自分のパターンを捨てられないんだよな、が人間。

 それを整理して、捨て去れないと、
 ワクワクな毎日にはとうてい到達できません。

 逆をいえば、捨て去ることができると、どんどん近づきます。

 ぼくが、見ている典型のパターンがあります。

 捨て去り続けることで、
 どんどん自分の快に鋭敏になっていく。

 捨てないで、あれやこれや持ちすぎの人は鈍感。

 自分が何を快か分かっていない、
 だから、また、どんどん増やす、知識もモノも客も。

 西田塾は「整理」の講座とも言えます。

 過去か現在か未来か、対象は色々ありますが
 整理すればするほど、スッキリしていき、
 結果的にワクワク働けて、ビジネスも心地よくなり

 お金も結果的に残ってしまう・・・

 
   ⇒ こちら

 
 にしだ拝