麻薬の売人と税理士

Pocket

 こんにちは 西田です。

 ここのところ、
 動画のことをお伝えしていませんでした。
 最近の動画は 「金持ち父さんシリーズ」です。

 一つ前のシリーズは税理士シリーズ

 「西田さんが税理士をディスっている・・・動画ですね^^」
 と言われ・・・(ディスる=「ディスリスペクト」)

 → こちら

 う〜ん、軽蔑はしていませんが・・・
 余計なことするなよ、と。

 98%くらいの税理士には、
 リスペクトはありませんね。
 
 プロに邁進しない、なんちゃってには誰しも
 リスペクトはないでしょうから、その範疇です。

 なんにせよ、プロはプロ業務に邁進しろよ、と。 

 (経営にクビ突っ込むとか)余計なことをしないで、
 税務のプロに徹している方にはもちろんリスペクトあります。

 んで、自分で顧客開拓もしていて、
 経営もしっかりやられていたらリスペクトします。

 それもしない・できていない・チャレンジしていない
 ただ、自分は所員拡大で、ひぃひぃ言っている
 なぜ、そんなことになっているのか?の原因究明もせず・・・

 「経営にクビをつっこむ」
 「(アラファ(起業5年生)に毒な)節税しか考えていない」
 
 ※節税はいいんです、経営が上手になったらやればいい、やるんです。
 動画でその理由をお話ししています。

 → こちら

 で、おそらくこういう。

 「それを求めるから、提供しているんですよ、
  お客さんのニーズですから」

 もう、これは、頭の中、何も考えていないか?プロとして
 狡猾、したたか、何枚も上かのどちらかです。

 言い換えれば 

「求めるなら麻薬でも売る」のと同じ論理。

 分かっていなくて勧めている = プロでは無いアホ
 分かっていて勧めている = プロの麻薬の売人と変わらない

 いつも言いますが、完全に分かってやっている
 ビジネスに割り切っての「方」はとても尊敬します。
 でも、そうじゃない。

 余計なことするな、と、、、
 で、そういう余計なことして、
 顧問料を上げたいとか言っている、思っている。

 麻薬売りつけて、
 会社からお金を流出させ続けて
 さらに、金もくれ、と、
 ほんと、割り切っているならすごい、尊敬します。

 そうでないとしたら、正気の沙汰では無いですよ。
 ほんと、自分のやっていること・言っていることを
 理解していないんです。

 だから、、、

 頼むからやめてくれ、と
 そんな感じが動画に出てしまいました。

 その「行為」が小さな起業家から
 
 「手残りの現金」を我が社から流出させまくっているんだから。
 

 そんな税理士に

 「さん」も「方」もつきません。
 
 百害あって一利なしです。
 
 ディスってる動画はこちら(笑)
 (もともとはそんなつもりでは無いのですが・・・)
 

 → こちら

 にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly