#4:お金が残る売上げ方

Pocket

今晩は ダイヤモンドマトリックスの西田です。

 先日、多分20年ぶりくらいに
 「人形焼き」で有名な人形町を訪れたときのこと・・・。

 今日、撮ったビデオなんてまったく関係の無い世界があるんですよね。

 儲かる売上・儲からない売上。この差のせいでお金が残らない。

 20年前に、毎朝買っていた
 焼きそばパンのお店を探したら
 あっけなく、ありました。

 そういう「郷愁」「ノスタルジー」って
 あると思いますが・・・。

 めっちゃワクワクして
 お店に近づいて行きました。

 だって、あの頃と店構えが同じなのです(多分)
 あ〜、なんかこんな感じだった(多分)

 ということは焼きそばパンもあるか!

 もう昼時も過ぎているので無いかなぁ〜〜と
 思いつつも、扉を開けてなんというのでしょうか
 
 もう、目は
 焼きそばパンサーチエンジン(笑)。

 左の棚、無い。
 90度右の棚、無い。

 おばちゃんが、「いらっしゃいませ〜」と
 なんと3人もいる!

 右の棚のまた、隣の棚、無い、
 その正面の棚、無い。

 残念。
 ないけど何か、何か買いたかったんですね。

 で、ハムロールパンを買いましたが

 うちの子供みたいな「!」「まじか!」が
 出てしまいました。

 「こ、こ、これで165円」
 
 まぁもういいですね、実況は。

 歩きながら食べましたが残念なお味でした。

 人形町の古いパン屋は複数あるから
 特定出来ないからいいかな。

 ▼

 で、やっぱりビジネスしていると
 どうでもいいのに、売上とか利益とか
 大丈夫かとか大きなお世話を考えるのですが

 ・・・でも、何十年もそこで、やっているんですから
 起業してたかが10年くらいの小僧が
 くちばしを突っ込むことではありません。

 なにか、違うビジネスなんですよね。

 うちの近所にも、僕が学生時代から
 やっている定食屋さんがあるけど
 時間が止まっています。

 今日、撮ったビデオなんて
 まったく関係の無い世界があるんですよね。

 儲かる売上・儲からない売上。この差のせいでお金が残らない。

 → こちら

 十年一日どころか、三十年一日の
 そんな「商売」もあるってことで
 すんげ〜〜〜〜と思います。
 
 自社ビルの一つとかなのかも知れません。
 大家さん業には
 商売としてかた〜〜〜くていいですよね。

 う〜〜ん、

 こういうできごとに出逢うと
 商売とかビジネスが分からなくなり、、、

 しばし、考え、自分の軸になんとか
 戻ってきます。
 僕は1人ビジネス×アラファ(起業5年生)だよなぁ、って。

 自分の軸、大事ですね。

 いつでも軸に戻れるような軸、
 あってよかったと思います。

 では、また、明日、第5回で。

 第5回は お金が残る税金の考え方、です。

                     にしだ拝

 追伸:【無記名】金が残らない・・・お困りごと 教えてください

 → こちら

 無記名で書いていただいているので
 思った以上に赤裸々に書き込んでくださっています。

 現状がわかれば、
 対応策・解決策、かなり「問題解決」できると思います。

 そして、

 あなた個人の問題が、多分多くの皆さんの問題で
 多くの皆さん向けに解決策を提示すれば
 それが、きっとあなたの固有の問題を
 解決出来ます、しかも多分メルマガ上で。

 よろしくお願いします!

【正統】#4:お金が残る売上げ方

Pocket

follow us in feedly