言語化、言語化、言語化

Pocket

おはようございます。にしだです。

本日も「陳腐な話し(目標について)」その2です。

そもそもなんで今このタイミングで目標設定なんだ?という話しを少しさせて頂きます。年末年始とか、会計年度の3,4月でもなく。

僕は「大福帳」を見るのが大好きです。
好きにも時期によって濃淡がありまして、ここ最近はとっても濃く見ています。

で、色々、傾向とか状況とか色々見て想像したり考えたり作戦を練ったり。

その中で、分かっているけど、ずっと分かっていて、放置してきたことがありまして。

旧教材をちゃんとあたらしいお客さんに届けていないこと。です。

いつもことあるごとに書いていることなのですが、読者の方、お客さんは1,2回聞いたことがあって覚えていないことも言っている西田はどんどん飽きてしまうことがたくさんあります。飽きるで語弊があれば、もう言わなくてもいいだろう、、、とか

その一つが西田がどんな教材を保有してちゃんと伝える、、についてです。

1人ビジネスMBAという教材の宝庫=ざっと100品はあったものを20品に絞った【ザ・コアゴールド】という継続教材があること

【THE BIBLE】という上記を集大成したまさに【THE BIBLE】があること

ちゃんと伝えていません。

DBを眺めれば分かりますが、新しいお客さんに全然「売って」ない。
売らなきゃダメだろう〜〜〜〜(笑)です。

 

【THE BIBLE】/アルケミーなどの集約した教材、コンテンツは、大きく分けて4つの分野に限定

・経営戦略
・マーケティング
・会計・お金
・業務改善

これに加えて単品系のコンテンツに

メンターチャオの
・競争戦略・個人年金

とか

夢プロ/目標設定/経営計画

とか

潜在意識と経営

とか

細かい話しだと

・メニュー表作り
・紹介が出る云々

とか

どうして、今「大福帳」を穴があくほど見ているか?

ここ2,3年やってきたことを振り返って、その中で受講生さん、クライアントさんがしっかり結果を出すには、押さえておかないといけないのがいくつかあるのですが、

押さえる=基礎体力

もう、ビジネスとしては与件として扱ってしまっていて、【THE BIBLE】/アルケミーの4分野に組み込まれた1コンテンツになってしまっていました。

コンテンツをパッケージングしてしまったら、なんだから、どのコンテンツも均等な扱いになってしまったのですが、そして、そういえば、と、僕が個人コンサルティングをするとにしていることって何か?

僕はいつだって、○から☆そして現状認識、、ばっかり言っているよな。

夢達成の5段階にしても
IVM(アイデンティティ・ビジョン・ミッション)にしても、

イチロー作文にしても
自他のマトリックスにしても
目標とは計画的に現状に対立すること、にしても

人生ラインとひげの差の変化にしても
ワクワクで行こうにしても

今を断ち切らせることです。

だって、「今」に続いている過去からの連続を切断しなくて、未来違う世界に行くわけが無いのです。

だから切断する。

それが

・引く力 = 目標(引けるだけの)
・動くまで引き続ける理由

有り体な言い方をすれば、それをやる理由、Why ですね。それが強ければいけるんですが、そんなのはもう、誰でも知っている。でもみんなWHYが無い。

僕は凡人の凡人による凡人のための成功法則をWHYでやり続けてこられたので、それが無い人生が想像しづらいのですが、それを想像してみようと想ったんです。

すると、結果

なんだ目標か

目標があるかないか?
明確かどうか

本棚の本を読みあさったり
教材を聞き直してみたり
買ってみたり

で、GWは過ぎていきましたとさ。(笑)

で、なんだよ、やっぱり目標じゃないか、と
ずっと言ってきたぞ
なんて、陳腐なんだ。

ってことです。

で、思い返してみると

・イチロー作文
・夢プロ☆
・経営合宿

そういうことに素直に深く取り組んでくれている人は
上手くっています。あ〜これも陳腐だよなぁ
でも、そうなんだよなぁ。

だって、2日かけて書きまくるんですからね〜
言語化、言語化、言語化

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、書きながら一つの記事の価値がすんごい上がってしまっていて、どうしようかなぁ、と思い始めました。

昨日書いた

> 次回、どうすれば
> 「現実を動かせる目標を手に入れられるか」
> その方法と考え方についてお話しします。

は、僕のセミナー受けてもらった方が速い。
(今、上述の通りやっていないけど)

でも、ここに書いて伝わらんよな。

で、だって陳腐でしょう。
やらないでしょう。

目標設定自体やるわけ無いでしょう?
97%は。ちょっと考えます。

 
あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly