それは恥ずかしい行為

Pocket

こんにちはザ・コアの西田です。

言っていることとやっていることが違う
前回カミングアウトした、耐えられなくなった・・・。

一部の、顔を合わせた人には、面と向かって説明していましたが、99.99%の人には説明していなくて、CPFの理論にあわない行いをしていたのです。

C = コンビニ = それなり = 大企業的オペレーショナルエクセレンス
F = フレンドリ = いたわり = 関係性 

僕は小企業なのでFが基本。
Cはやっちゃいけないモデル、、、と言っています。

Cをやっていいのは、Fも「100%」できて、特化した差別化の軸で、他者に対して120%でできる

つまり、

C   P  F
120 100 100

な位にプロでFを機能的に高めたならやっていい。

おごっていました。

Fを商品フレンドリーでできていると

Pも高額商品になれば、一人型で経営を語っている = 税理士さんか、中小企業診断士さんのチャージからしたら、10倍でしょう、と。

なので、一番難易度の高い C in F to Pをやるのだ、と。

しかし・・・
それは、やはり、おごり、でした。

みなさまにしゃべればしゃべるほど、解説すればするほど「おまえはできているのか、西田」と100回問い続けた、、

答えは明らかで恥ずかしい・・・

なにがどう恥ずかしい?
その辺も伝えていきます。

あ”〜。

原点回帰。

それが、今キーワードとして、経営学院、経営クリニック、ZOOMです。

ZOOMは絶対に使えるようにしておいてください。
にしだだけでなく、今年、あらゆるところで目にするはずです。

zoomクリックして、記事読んで、理解しなくてもいい。

→ こちら

経営を加速するツールですよ。

にしだ拝

 

追伸

 
これ、ここに書いたら書いただけ、みなさん要望してくれています。
ありがたいことです。
 ↓

「経営の基礎 オススメセット」

もしも、誰か親しい人、親戚、友人の経営者、経営者の友人が商売、ビジネス、経営に迷ったり悩んだりしていることを知ったとき・・・

オススメしたり、紹介したりする「経営の基礎」を教えてくれるところはありますでしょうか。

あれば、もちろん、そちらがよろしいかと思います。

「マーケティング」とか「集客」とか「販促」とか「ブログ」とか単品のジャンルは思い浮かぶけど・・・

よく考えたら「経営の基礎」って他所は思い浮かばないなぁ〜となんて、思われるとしたら、

「経営の基礎 オススメセット」を準備しています。

 
無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly