1人型経営経営白書を差し上げます。

Pocket

こんにちは 西田です。

最近、ロイヤルホストが24時間営業をやめる宣言をしたそうですね。

そう、僕ら消費者が、王様のような生活環境、消費者環境を無言の圧力で企業に要求しているから、あの電通事件みたいなことが起こった。

で、バカな世間はこと電通のことだけで無くブラック企業はひどい!と言う。

それを生みだしているのは誰だ?なんて考えが及ぶことも無く、自分だけはなにも悪いことは無いという安全地帯から、糾弾する。

先日の「レバレッジを理解する」は見ましたか?
この2つはじつは密接に繋がっています。

ネットビジネスもDRMも
コピーライティングも
アフィリエイトも

だいたいが、前提として、レバレッジが組み込まれています。

レバレッジが組み込まれているビジネスは、
売上はあがりますが = 「社会的な見え方の成功」は手にしやすいですが

時間、自分の時間、家族の時間、労力、脳の疲弊、心労などを減算したら、それって成功?って言えるの?というビジネススタイルとライフスタイルが待っている可能性が高いんです。

今回は、そのレバレッジの原理について整理して見てください。

 レバレッジは良いものでも悪いものでもない。

→ こちら

この動画から 〜 レバレッジをかける指標とは? まで見ておいてください。

さて、あなたが、レバレッジを掛けていいのは下記のどこでしょう?

STEP1:100人中20番超え 1000万円超え
STEP2:100人中10番超え だいたい1400万円
STEP3:100人中3,4番 1回だけでも2000万円超え
STEP4:1000人中3番 【@5000】超え・役員報酬3000万は超える。
STEP5:10000人中1番  1億超えです。

この辺を整理した「1人型経営白書」

→ こちら

こんなに頑張っているのに思ったよりもお金が残らない!
なんでだろう、今の状態を脱出したい!

と思っているなら、動画を見て白書を読んでおいてくださいね。

にしだ拝

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly