無名の個人を最短最速で稼がせる専門家

握手をするビジネスマン
Pocket

こんにちは 西田です。

さて、先日話した「鈴木さん」について少しお話しさせていただきますね。

今、鈴木さんのある講座が進行しているのですが、僕は鈴木さんのメソッドでビジネスの「改善」をしてから成約率が 10%から70%にあがりました。

モノを売る、その成約率が7倍になるってビジネスがどう変わると思います?
しかも、15ヶ月間にわたって毎月毎月継続したトータルの成約率が、53%です。

これは僕が、なにか優れているから?

ちがいます。
この、とんでもない数字が再現してしまうのが鈴木さんのメソッド

「無名の個人が、月の見込客人数3人労働時間3時間で、年収1000万円を突破する戦略」

【マグネティック・セールスストラテジー】

です。

無料オンラインセミナー
*期間限定募集です。ご注意ください。

→ こちら

鈴木さんは、2011年に震災の半年後位に認定コーチとして起業しました。
その前は、リクルートの制作系で働いていたそうです。

コーチとしての実績0、
リスト0
人脈0
お金も無い・・

ブログもメルマガもFacebookも、ほぼやっていないに等しいです。

ですが、以前に僕の無料WEB講座The Answerに出ていただいた時のインタビューでも語られていましたが、今では@2000万円超えの起業家です。

そして、それだけではなくて、、
生徒さん達にも、自分のメソッドを伝え、3ヶ月程度の非常に短期間で、

たった3人のお客相手に550万円売れたり、、
12人集め、120万円の商品を8人に売ったり、、

そんな異常な実績を、まぁまぁ割と普通に出させています。

鈴木さんと話をしていると、教えている分母の少なさは全然関係なくもの凄い事例の数々が出てきて、いつも驚かされます。

実は、今回、オンラインセミナーの前に、もう少しこの【マグネティック・セールスストラテジー】について、事前に理解してもらおうということで、

《予習動画》

を僕が聞き役で撮らせて頂いたのですが、今回も、まぁぶっ飛んだ事例が出るわ出るわ。。

彼のメソッドを僕も学んでいて、その凄さは良くわかっていて、、、
それでも、、いや~~・・凄いです。
正直言葉にならなかった部分も沢山ありました。

鈴木さんは、今、「あなた高額化コーチ」と名乗っていますが、今回改めていろいろお話させて頂いて、はっきりしたのは、、鈴木さんは、

『無名の個人を最短最速で稼がせる専門家』

だということです。

その手腕は本当に凄いです。
それもこれも、全てはこのメソッド、『マグネティック・セールスストラテジー』の再現性の高さにあります。ぜひぜひぜひ、ご覧ください。

セミナーはまだですが全編通して、興味深い内容になっているはず。

実際に僕も、成約率が一瞬7倍に跳ね上がり、その後15ヶ月に渡り、5倍の成約率50%をキープしていますのでもうこれは胸張って超オススメできます。

誰もが形にできる再現性、そして、一度作った仕組みを何度使っても均しく成果が出せる、そういう意味での再現性、共に今、一番熱いメソッドだと思います。

→ こちら

業種としてのオススメは、コーチ、コンサル、セラピスト、士業、などなどの、いわゆるコンサル型の方には、超合うので、全員学ぶべきくらいに思っていますが、他にも高額商品のセールスに悩まれている個人や社長、経営者は、《予習動画》だけでも見ることをオススメします。

売り込まなくても売れるセールス

の真髄というか、肝、核、、まぁ言い方はいろいろですが、そんな話が聞けるはずです。

実際に、生徒さんの中には、投資用マンションが売れたという方もいるみたいなので、幅広い業種に活用できるはずです。

ぜひ。

→ こちら

 

こんな希望・願望を叶え、悩みを解決することができます。

 

・起業したはいいが、0から1を作る具体的な方法が分からない。
・効率的な集客の方法が分からない。
・単価の上げ方が分からない。
・年収1000万円を稼ぐ具体的な方法、手順が分からない。
・最小限の労力で、月収100万円を稼ぐ方法を知りたい。
・お金だけじゃなく、時間も手に入れて、自分の時間、家族の時間を作りたい。
・営業の苦しみから解放されたい。
・お客さんから「それ欲しいです!」と50万、100万といった
 高額商品が売れるようなストレス無い、楽しいセールス法を身につけたい。

今回、1週間と募集期間が非常に短いので、登録は早目にお願いします。

→ こちら

にしだ拝

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly