一駅分の至福を満喫した話し

Pocket

こんにちは 西田です。先日の電車移動でお勤め帰りの通勤ラッシュに乗ってしまって、の時のこと(実話)。

「この人かな」と立ちそうな人を見定めた。(あなたもそうするでしょう?)

次の駅で、「あ~、右が空いた。くそ~さっき、二歩、左にズレてなければ。」
次の駅で、なんと目の前の人の両サイドが空いた。「マジか・・・。」
次の駅で、その左が2席空いた。「マジか。さっきの駅で乗ってきたばかりのやつが座った!!おれはもう、何駅立ってんだよ。くそ。」

そのうち、だんだん目の前の人がスマホやりながら、イヤホンして、うたた寝して、たまに目覚めて、駅をきょろきょろ確認するのがうとましく思えてきた。

「はよ降りろや~」と心の声(と、そんなときだけ心の中は関西弁)きっと、僕はその人をにらんでいたと思う、口角は下がりっぱなしで。その人は僕が降りる一駅前で降りた。一駅分の座る至福を満喫・・・。

あ、これって外部環境?僕の心は外部環境に揺らされまくりですが、今日はこんな話しをしたいです。(説得力弱いはず・・・)

昨日、追伸で書いたことをもう少し補足して書きたくて書いています。

『君は自分の人生に100%の責任を持っているか』

→ こちら

良かったらDLして印刷して手帳にでもはさむとか、貼っておくとかして見てください。こんなことが書いてあります。(全文はもう少し長い、以下引用)

師:「君は自分の人生に100%の責任を持っているか」

と私に尋ねた。

 私: 「そう思います」

師: 「答えはイエスかノーかだよ、君。責任をとっているのか、いないのか」

 私: 「自分でもよくわかりません」

師:「これまで、自分を取りまく環境を人のせいにしたことは?何かに文句を言ったことは あるか?」

 私: 「たぶん・・・あると思います」

師:「たぶんではない。あるのか、ないのか」

 私: 「あります」

師:「ということは君は自分の人生に100%責任を持っていないということだ。」

先日、トランプの話しを書きましたが、トランプが大統領になるのは外部環境でしょう?外部環境なんて自分でどうにもならないですよね?自分がいる業界の相場勘なんて、あなた自身がどうにもできないですよね?

だったら何を変えればいいんですかね?

自分でしょう?

BTSでいつも言っていることをここに書いておきましょう。@2000とは経産省の統計75万社で2%です。

@2000になるということは100人の2人にはいることであって、普通ではないんです。勉強で全国模試トップクラスになろうとする人間が、「うちの学校みんな勉強しないんですが、なれますかね」とか「うちの先生レベル低いんですがなれますかね」いいますかね?

ようするに、こういうことを言ってくる人、言わなくても思って、それを継続的に疑っている人は、「ねぇねぇ普通にやっていてめっちゃ上手い話し無い?」って聞いているんですね。

トップ2%になるのに、普通のことやっていて、なれるわけ無いでしょう?昨日と同じ事やっていて、なれるわけ無いでしょう?

それを僕はBTSセミナーでは

普通ではなくて、非連続ではないことに取り組みやり続ける、ってお話しをしています。

もう一つ言わせてもらえれば、

「え~、あなたの業界でも行けますよ、頑張ってください」とか言われたら目指す、のでしょうか。そして、なかなか行かなかったら「なんだよ、行くって言ったじゃ無いか」とでも言うのでしょうか?

そして、これもBTSで言っていることですが

@2000なんて大事じゃ無い、と。

大事なのは@2000に向かうと決めて、普通で無いことに取り組み、非連続なことに取り組み、毎日経営が改善していく、今より、良くしかならない、その道のり、道程、その毎日こそに価値があるとお伝えしています。

僕に、直接聞いてくる人、ちょこちょこいます。でも、その人はアクションをするタイプだから聞いてきただけで、聞かない人も、たとえばあなた、も思っている分けですよ。

「え?俺の業界で@2000とかあり得ないでしょう」「いかないでしょう」「どうやったらいけるの」、と。

今まで経営なんて考えていなかった、と言う人がほとんどです。何億やっていても2桁億やっていても、です。あ、ちょっとは考えているのか、億やっていると。でも、それでも、経営に関してはよちよちです、やればやるほど良くなります。

そこまで売上言っていない人が経営を考えてこなかった、だからそういう問いが出る。それはかまいません。思っちゃうんですから。でも、今日から僕が伝えました。あなたが作っている世界は、100%あなたが作っています。今日から変えてください・・・@2000を望んでしまったのなら。

そうでないなら、普通がいいです、今までのやり方変えることもありません。

にしだ拝

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly