いいプロセスがいい結果を生む

Pocket

こんにちはザ・コアの西田です。

今日は、結果とプロセスという話です。
前にも書いていますし

先月の【ザ・コア】ニュースレターでも
取り上げたことに関連しています。

日本はアメリカ的な

「プラグマティズム」

功利主義とか、深く調べて知るほど、
なんだかわかりにくくなりますが

要は、

「やってみなければわからんよ」
「ほら、やってみたらわかったでしょ」

です。

そういうことばかりやっていると
思考の基礎がどうなるかというと

やってみた結果がすべてでしょう?

みたいな話に拡大していきます。

マーケティングなんて
その最たるモノで

僕もその時間のアイデンティティで
いるときはその服を着て
最大「プラグマティズム」化します。

しかし、ビジネスそのものとか
人生そのものはそうではない、

って話です。

人生の話を語るのはおいておいて

ビジネスに限定すると

やってみた
結果が出た

ほら ○でしょう?

だって、結果が出たから。

ほら ×でしょう?

だって、結果が出たから。

かなり話をデフォルメしていますが
こういうビジネスの仕方をしていると

次がありません。
人間が粗野、粗雑になります。
悪いあたまがもっと退化します。
「あいだ」が見られない人間になります。

ビジネスに限定しているので
ざっくり言えば、

儲からない人ということです。

【ザ・コア】の
ニュースレターで書いたのは

日本人って、結果よりも
プロセスを大事にするよね

結果見ないよね~

みたいな話です。

で、右か左か
上か下か、
黒か赤か、みたいになる、

そう思う、答えを求める
その頭自体が粗野で、

プラグマティズムそのものだ、
というのですね。

でも、どうすればいいかを
言わないとメルマガで
何を言っているか分からないので

 「プロセスを大事にして
  結果も大事にする」

です。

うそ、当たり前すぎ(笑)

って回答ですが、
プロセスを改善、修正
チューニングするのが
僕のメソッドです。

プロセスさえ良くなれば
結果がでちゃう。

結果が出やすくなってから
さらにプロセス改善すると

「ブラックボックス」が
なくなるので、

結果至上主義

  イコール

プロセス主義

になれます。

すると、

よくない頭が少しは
良くなれて、

もしかしたら、
いい人生が送れるかも知れません

僕は、少なくてもこの
良くない頭を愚鈍に
粗雑に、粗野にしたくないので

プロセスにこだわってます。

そんな感じ。

にしだ拝

 

ブレイクスルーセミナー for モニター

 

【5月予定更新】

お金が残るセミナーでやるのは
CPFの決定と

現場での生かし方
アクションプラン

そして、

誰も言ってくれない

パラダイムシフト
物の見方です。

★5/16(月) 13:30~17:30(13:15開場) 銀座開催 懇親会あり
▼5/24(火) 16:00~20:00(15:45開場▼新宿開催 懇親会あり

参加費:3,000円(税込)

「けっこうがんばっているのに
 お金が残らない、なんで?」

「実際、何から手を付けていいかわからない」

そんな起業家のための
お金を残す経営BTSモニターセミナー

パラダイムシフトを
体験したい、

え?そう考えるんだ!
を見たいとしたら・・・

→  こちら

各回5名で今、もう、
どれも2~3名ずつ埋まっています。

もちろん懇親会もありますので
良かったら時間を割いてみて下さい。

※5月はGWの関係で
1回少ない 2回開催です。
ご了承下さいませ。

チャンス、2回だけです。

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly