最強の右腕をつくる方法

Pocket

こんにちは 西田です。

僕がコンサルティングを
したり、コンサルティングメソッドを
提供してビジネスしていることは
ご存じかと思います。

僕はうぬぼれるつもりはありませんが
セミナーは受けますが、誰かの元で
コンサルタントとして認証してもらおうなんて
これっぽっちも思ったことがないんですね。

でも、そう思って・・・昨年、
学ばせていただいたのが

組織学習経営コンサルタントの
池本さんのメソッドです。

肝は僕は1人ビジネスのコンサルなのに
「組織」を学んだ、ということです。

なぜならそこに本質があるから。

その池本さんから
メルマガ読者の皆さんに
特別なご案内です。

— ここから

こんにちは、池本克之です。

僕は現在、
組織学習経営コンサルタントとして
日々活動をしています。

組織学習経営と聞いて
「一体それは何なんだ?」と
思われた方も多いのでは
ないでしょうか。

組織学習経営とは、
自律した個人が学びながら、
継続的に成長する組織を形成する
「自律成長型組織」による
経営のことです。

ちょっと難しいですね。

もう少し噛み砕いて言いますと、
組織にいるスタッフ1人1人が、
社長のあなたに依存せずに、
自分で学びながら成長していく
組織のことです。

「今は、まだ組織はもっていない…」

と、思っている方でも
今後、会社を成長させていく上で
必ず起こり得る課題であり、
必要なことですので、
ぜひ、このまま続きを読んでください。

私は、現在、
自律した組織をつくるために
色々な業種の企業をサポートさせて
いただいています。

また、
クライアント企業の96.3%を
業績改善に導くことができました。

その中でも、
経営者の方の悩みで特に多いのが、

「自分がいないと、会社が回らない…」

「自分だけが売上をつくっている…」

「思うように、人が育たない…」

という悩みです。

常に社長が細かく指示をしなければ
スタッフが動かないので、
自分の右腕を育てる時間もありません。

また、
他にもっと重要な仕事をしたいと
思っていても、
目の前の仕事に追われて
手を付けられずにいる社長が
多いのです。

このような悩みを解決するために、
僕自身が実際の経験から導き出した
方法を、今回、講演会として
お伝えすることにしました。

講演会では、
社長のあなたがいなくても
会社を動かす右腕をつくる方法を
お話します。

あなたが会社にいなくても、
あなたがいるときのように
いつも通りに会社が回っていれば、

あなたは安心して
これからもっと会社が成長するための
重要なことだけに時間を使うことが
できます。

ほとんどの社長は、
自分がやりたい仕事があったとしても、
目の前の細かい作業に時間を取られて
しまい、
本当の意味で未来へ向けた重要なことに
手を付けることができていません。

スタッフへの細かい指示は
「今の仕事」。

ミスの後始末は「過去の仕事」。

経営者は、
「未来の仕事」がしたいものです。

未来へ向けた仕事をすることが
できれば、
今よりも会社が成長していくのは
必然的ではないでしょうか。

なぜなら、
今や過去だけを見ている社長よりも、
未来のことを考えて仕事をしている
社長の方が、
実現したいことを実現するための
「準備」ができるからです。

そのためには、
あなたの右腕をつくり、仕事を任せて
経営者が本来の仕事をする「時間」を
作り出すことが必要不可欠です。

「今は、まだ右腕はいらない…」

「自分だけでバリバリ仕事を
することができている…」

そう思っている社長でも、
いずれ1人の力では会社を回すことに
限界を感じてくるでしょう。

マネジメントの父と称される
ピーター・ドラッカーは
こう言っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「一人の力で成功することは
絶対にない。

一人の力が他人の協力を得たとき、
初めて事業は成功する。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と。

今回の講演会が、
あなたのビジネスが飛躍する
きっかけになれば幸いです。

「あなたがいなくても会社を動かす
最強の右腕をつくる方法」の詳細は
こちらからご覧ください。

こちら

PS
今なら、
特別価格で参加することができます。

こちら

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

▼アドレスの変更は こちら から可能です。

Pocket

follow us in feedly