1/400しか儲からない仕事に多くの人が翻弄されている話

Pocket

3月3日発行

おはようございます1人型で「お金を残す経営」の専門家の西田です。「小さな会社でお金が残りづらい7つの理由」#4:今すぐの売上・儲かる売上/儲からない売上の秘密

⇒ こちら

※これからの予定です。

#5:節税~いい節税・悪い節税
#6:銀行~銀行の色と使い方
#7:お金が残る考え方

僕が発信している今までの3回も含めて、直接するコンサルティングもそうですし、講座なども同じ思想のもと提供しています。

それはあなたの会社・事業に今以上の戦力を要求することや要求するような新しいこと、目新しいマーケティング手法・旬のツール・方法などなどは扱わない。

これを一貫してやり続けています。

世の中のノウハウ・TIPS・コンサルティング・講座・などなどほぼすべて、あなたに「あたらしいリソース」を要求します。そして、多くの人が、「わかるけどできない」でも、コンテンツ提供者はお金はポケットに入る。

日本のトップコンサルタントの一人堀紘一さんが『コンサルティングとは何か』という著書の中で述べていることが「教えること(知識)」では頂くフィに見合わない「考えること(戦略や打ち手)」だ、と言っていますが僕は、それでも足りないと思います。

こういった大御所センセイが行く会社はスタッフがゴマンといる大会社。

僕が対象にしている会社・事業家は1人型が中心。ならば、考えた戦略/打ち手が実行できるところまでカバーできてこそだと思います。

世にいる多くのコンサルやノウハウは教えるだけ止まり、せいぜい、考える。それも、戦略のレイヤーからいえばかなり戦術・TIPSレベルのことばかり。

だから忙しくて、手が打てない。

それで、また、お客さんは「ノウハウジプシー」僕はそこに強い憤りを感じます。売りっぱなしかよ!と。

で、場合によっては、シャブ中患者への最初の一本のように快楽として、売上だけあげてしまう、事業家からしたらほんと、毒なコンサルタントやノウハウ提供者がいます。

それで、売上をあげて、事業は腐っていく、死んでいく、

それをわかっていないコンサル・ノウハウ提供者に再度で申し訳ないですが、嫌悪感を隠せません。そういうイライラとか憤りとか憤懣やるかたないキモチとか無いですか?

無いなら、たぶんぼくとそんなに共感できないかもしれません。

ある?

そうですか

過去にそんな経験があるのかもしれないですね。それをよかったとは言えませんがそういうことを経験した方にはぜひ、知っておいて欲しいことがあります。

だから、ここでは今すぐの売上・儲かる売上儲からない売上の、、、秘密をお話ししています。これは、すべての業界の、業種の、仕事に当てはまります。

建設業、一人親方、コンサルタント、士業、ネットショップ、飲食業、店舗、中食、製造販売、仕入れ販売/小売りどんなビジネスでも当てはまっています。あなたのビジネスでも起こっているので参考にしてくださいね。

オレンジと黄色の儲かり倍率はなんと400倍、、、なんです。逆に言うと1/400しか儲からない仕事があるってことです。??????と思ったら見てきてくださいね。

#4:今すぐの売上・儲かる売上/儲からない売上の秘密

⇒ こちら

チャンネル登録もぜひ、しておいてくださいね。

で、これを見ていただくと・・・今、お金が残っている人はもっと、もっとお金が残ります。今、あまり残っていない人はお金が残るようになります。一度見ておいてくださいね。

にしだ拝

あなたの友達・親戚に経営の情報が必要な時に教えたいと思う良い経営の情報がおありですか?
ある → ぜひ、その方を教えてあげてください。
ない → 良かったら私の情報をお届けいたしますね ↓ ↓ ↓
メルアド1分で登録できます。
  ↓
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly