経営者の投資思考 販管費の半分を投資する【経営動画】

Pocket

3月2日発行

おはようございます
1人型で「お金を残す経営」の
専門家の西田です。

毎月あなたの口座残高20~50万円ずつ増やす。
1人型経営ではけっこう大きいですよね?

これが僕のこの【ゲート】のミッションです。

今回はこれ。

【会計】 経営者の投資思考 販管費の半分を投資する

→ こちら

あなたの年商が2500万円
原価が40% ≒1500万円の粗利率。

そのうち、720万円を役員報酬として会社からもらう。

諸々経費が800万位

これを毎月に直すと

月商200万円 仕入れ80万、利益120万円
給料 60万円、あと経費 みたいな商売とします。

経費70,80万円使っているなら・・・

40万に減らして、40万円は未来のために使う

こういう投資思考がない事業主は
毎年毎年どんどんじり貧になっていきます。

そりゃそうです、
毎年、「過去の遺産の食いつぶし」ですから。

これから、20,30,40年仕事を続けたいなら
この動画考え方が絶対必要ですよ。

→ こちら

見ておいてくださいね。

DMC 西田光弘拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly