強さにも色々あるが憧れの強さ

Pocket

 こんにちは 西田です。

 今日はちょっと強い、について
 整理したいと思います。

 ※経営者脳は女性でも男性とみなしていますので
  ここからの話、すべて、「男は」って話です。

 経営・事業でがんばるのって
「男は強くありたい」
 これなんだと思います。

 明日 11/20(木)にWEBセミナーをやります。

 伝えたいことの根源て
 そんなに、あれもこれも無いのですが
 
 伝え方、切り口、興味を持ってもらえるような
 新しい表現、新しい手法となると無限にあって、

 今回も根っこは一緒。

 どう伝えようかなぁって
 レジュメをかなり試行錯誤しています。

 そうそう、WEBセミナーなので、こちらが
 見られるか動画確認しておいてくださいね。

 ⇒ こちら

 こちらレジュメです。

 ⇒ こちら

 さぁ、今日の「強さ」についてです。
  
 以前というか

 ずっとずっと言い続けているのが、
 
 アドベンチャー経営、
 ドラゴンボールごっこはイヤだよね。
 無限スパイラルなのがイヤだなぁって、
 言い続けています。

 でも、強くなりたいんですね。

 観客・消費者・外野・他人からしたら、
 変化の少ないストーリーよりも
 上がり下がりがあって
 はらはらドキドキ、
 落ちるときもあって、
 ピンチもあって
 
 そういうのが見ていて楽しいというのは
 めっちゃ分かりますし
 それが当たり前です。

 でも

 こと自分自身になったら
 僕は、僕の価値観は
 人生右肩上がりがいい。

 角度が急で落ちるがあって、
 その苦渋を飲む人生を
 体験して立ち上がって、、、、、というよりも

 淡々と、涼やかに、静かに、しなやかに
 でも、強くなり続ける、

 そんな強さのストーリーに憧れます。

 強さに興味ある?

 人が憧れるのって、

 それが、無いから、
 遠いからですよね。
 
 僕は短気で激情型で、
 全然淡々としていなくて
 
 しなやかさがなく、無骨、堅く
 どう考えても暑苦しい。

 だからこそ、憧れるのは so cool です。
 そういう強さに憧れます。

 どうですか?
 どんな強さに憧れます?

 にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly