【メルマガやブログの書き方】⑧アイディアを時間軸に

Pocket

こんにちは、西田光弘です。

今回は一連のビデオで、メルマガ・ブログ等での文字での発信について、「西田式」ということについてお話をしています。

なので、「世の中でこれがすげぇぜ」っていう話じゃなくて、僕的に2000本、3000本を書いてきた中で、「まあけっこうよくあったんじゃない?」っていう話をしているんですけども、その中で、いきなりテキストエディタとかワードプレスの管理画面のブログを書く画面とかでなかなか書けないよねという場合にやる、今度は少し実務的な方法です。

これはどういうふうにやるかといったら、すごい簡単なんですけども、A4の裏紙を持ってくるんです。

で僕は何をするかといったら、僕はマインドマップを全然活用していなくてあまり効力を信用してないんですけども、放射状に時間的に時計回りに動いていく、そこにアイデアを時間軸に載っけていくみたいなそういう使い方をしてて、セミナーの講義なんかのレジュメづくりに使ったりします。

一覧性があるという部分において僕は「エセ・マインドマップ」をよく使うんですけども、そういう状態にして自分の言いたいなと思っていることを、まず付箋に、1トピック1付箋で貼るんです。

で、貼って、言いたい順番に時間軸で並べていくんです。

こういう感じです、タッタッタッタッ…。

というふうにすると、他のビデオでもお話をしているんですけども、もういっこ前のビデオを観てくださいね、一人めの他人と二人めの他人に、「こういう順番で言っていったらいいよな」というのを付箋で動かしていくんです。

そうすると足りないことが出てきて、これを一覧すると、「ああ、こういうことが言いたかったのか」というのがご自分でも気づきますので、この方法をぜひやってみてください。

そして実際にテキストエディタとかパソコン上に書くときの話を次にしていきます。

【動画はこちら】

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly