「断捨離仕事術」③3つの対象と5つのステップ

Pocket

こんにちは、西田光弘です。

今回は3つめのビデオですけれども、捨て方ということです。

テーマとしては業務改善みたいなちょっと堅いネーミング、もしくは仕事をやめていくとか、仕事を整理するという方法なんだけど、その間にもっと身近なものでまず体感してみましょうという話をしてきました。

3つの対象物は、1つめは携帯アドレス、2つめは名刺、3つめが下着とか、こういうふうにお話をしました。

これをなんでやるかといったら、もう1こ前のビデオでも言っているんですけども、重いことに取り組もうとするとできないので、手軽なことからいきましょう。

僕の携帯がここにありますね、ガラケーですけども、携帯アドレスを見てみてください。

3つといいましたけども、その中の1こだけ選んでみてもらえばいいです。

もう1つは名刺。

いただいてたまっている名刺を目の前にガサっと持ってきてください。

もしくは、靴下とか下着とか、箱とか引き出しがありますが、それをガバっと空けて、目の前に山のように積んでください。

携帯アドレスの場合は開いて見てみてください。

あ行、か行、さ行、というふうに見えるので見てみてください。

というふうに、この3つのどれかでやってみてください。

ステップは全部で5つです。

1つめは、総数を数える。

2つめは、2・6・2で分ける。

3つめは、マシーンのように分ける。

4つめは、そのときのプロセスを観察する。

そして、5番、捨てる、と。

この順番でやっていっていただきますけども、この順番でいっこいっこお話をしていきますので、この順番でやっていただくとその後に、結局、結果的に業務の改善、仕事をやめるとか仕事を捨てるとかが非常に簡単にできるようになりますので、この順番どおりにやってみてください。

【動画はこちら】

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly