〈マズローの5段階欲求とモチベーション〉⑧安定・安全の欲求を高次な欲求を達成することで満たす

Pocket

こんにちは、西田光弘です。

今回は一連の動画でマズローの5段階欲求を用いてどんなふうにチーム・グループのモチベーションを維持、コントロール、発現をしていくのかというお話をしているのですが、今まで1番上、2番め、3番めまでお話をしてきました。

そうすると残っているのが下から2番め、上から4番目の「安定・安全」ということです。

一般的に仕事がずっとあると、例えば正社員というようなことで安定的な仕事があることが安定していると。

それから、今の生活が安定していることが安定だというふうになるわけですけども、僕が関わってきた企業というのは基本的にはそういう安定とは程遠い起業家型の企業に関わってきたわけですから、安定ということを書き換えていきました。

安定というものをニンジンにするということは、その企業、その事業体が安定した会社になっていってしまうわけですので、一人ひとりの参加者がこういうことになったら安定するという固定観念、もしくはそれまでの人生で得てきた価値観が「こういうのが安定だ」ということがあるとしたら、捨てなくてもいいんですけども、このコミュニティ、この会社に居るときはそれは安定ではないよと。

「コップを今、持っているかもしれないけども、そのコップをちょっとこっちに置いてくれる?捨てなくてもいいからね。」ということを僕はよく言いました。

で、今この会社の中でいう安定というのは自分の力をつけていくことが常に自分の人生を安定させるんだというふうに、価値観の書き換えをしていきました。

そうすることによって、1番め、2番め、3番めというのを常に実現していくことがあなたの人生を安定させるんだというふうに定義をして、この安定が無くても3番め、3番めが無くても2番め、そしてこの2番めが無くても1番めの目標達成をするということで、常にやる気とかモチベーションというのを維持発展、上げていくというようなそんな工夫をしてきました。

それでは、次のビデオで全体のまとめをしていきます。

【動画はこちら】

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly