大量行動でいいのなら僕はとても簡単だと思う

Pocket

 こんにちは 西田です。

 最近、僕がよく言う言葉。

 「大量行動でいいのなら
   僕はとても簡単だと思う」。

 特別なスキルもいらないし、
 特別な才能もいらないし、
 特別な努力もいらないし、
 特別な・・・

 全部いりません。

 ただ、大量にやればいい。

 今日も引き続きランチェスター戦略について語りました
 
 → こちら

 その時、始めるときに
 気をつけないといけないたった一点だけ、
 
 それだけ気をつければ・・・、です。

 それは

 大量の意味するところ=基準、を

 それさえ守れば、
 =その数を突破していければ、

 大量行動になるのですから、
 こんなに簡単なことはありません。

 そして、それを続ける。
 斎藤一人さんの言葉で好きな言葉。

 重ねて続ける 重続 でじゅうぞく、です。
 のりを重ねるようにどんどん色は濃くなり、
 それが続くのですから
 分厚く長い、

 これだけで参入障壁ですね。

 で、今朝分かったこと。

 それは、NO.1を目指すな、唯一になれ、です。

 世界に一つだけの、、、みたいな
 あの歌みたいな癒やしの意味での

 「生まれてきただけでオンリーワンだよ」

 みたいなゆるいあまっちょろいことではありません。

 あれは 唯一で「ある」なんです。

 違います。

 唯一に「なれ」ですし
 唯一であり続け、
 圧倒的唯一に君臨するということです、

 これは、NO,1とは違った概念です。
 
 NO.1は競争に晒されます。
 
 唯一は、そびえ立ちます。

 NO.1はno.2,3,4,が真似し続けます。
 
 唯一は、「ありゃ違う」と言って
 真似しようとも思わずに、競争すら仕掛けてきません。
 (生まれただけでオンリーワンではそびえ立ちません。)

 唯一戦略で大量行動したら、
 こうなります。

 今なっていなくても建築中、僕も、
 もしもあなたもそうであれば、、、

 いずれこうなります。
 
 → こちら

 NO.1を目指すというのはこういうこと
 どんなに高くなっても、こんなもん。

 → こちら

 僕は、、、、、いや、なんだよなぁ〜〜

 ▼

 目指すは

 「孤高」

 「天空高く」

 です。

                      にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】

Pocket

follow us in feedly