ファミレス父さん、家庭とビジネスを両立する、高いレベルで。。

Pocket

こんにちは 西田です。

ファミレス父さん(=愛情が現実と一致しなくてもどかしい)
→ 「愛情=現実」が一致しているお父さんに向かうための

僕は不器用なので、一つこと一本道です。
10年一途にやってきました。

そうしてきた僕の好みなので、
おつきあいする人も出来ることなら
「10年一日」「一つこと一本道(そのつもりでその途上も含めて)」の人と
おつきあいしたいと思っています。

ただ、

10年一日(その途上にいる)でやっているのに
ボタンの掛け違いで

●●に対して間違った考え方のせいで、
いろんなしわ寄せが家族に行ってしまって

・なんのための家族だか分からない
・なんのための仕事だか分からない
・なんのための人生だか分からない、

そういう「掛け違い」を元に戻す手伝いをしたいと切に願っています。

正しい「家庭とビジネス両立」を実行すると、
まず利益が改善され、手残りキャッシュが改善され、
結果、家族との関わり方も改善されます。

全部が円環でつながっています。

家族との良い関係のために。

間違った方法がもたらす「サンマの腐った目」から
正しい方法で「家庭とビジネス両立」へ。

最後です。

家庭とビジネス両立」宣言:《働く時間を減らしてもっと儲ける方法》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
の投資額が片方の天秤に載っています。

もう片側の天秤にはあなたの家族が乗っています。

誘拐事件が起きた、身代金が片方の天秤・家族がもう片方の天秤。
そりゃ払います、誘拐なら、って話です。

誘拐もされていないし、お涙映画みたいに、命に別状ないし
一緒にいられる期限が限られていないし、一見、なんの波風ないし。

何回か前に書きましたが、「想像力」です。

なんで、明日も今日と同じように
家族といられると信じ込んでいるんでしょう?
3.11の時はみんな真剣に考えみたいですが・・・

この数日間、なにかのタイミング・縁でたまたま読み通したり
考えたりした、としても、ワーキングメモリーは揮発性です。

あなたの「想像力」をもう一度発動するのは、
仕事が忙しいし、また、ちょっと先になるはずです。

僕の期限を活用することをオススメしたくて一杯です。

西田の「期限」を言い訳にして

あなたの家族への「身代金」を払うダシに使ってみてください。

ファミレス父さん → 愛情=現実 が一致しているお父さんへ。

 

にしだ拝

追:愛情が現実と一致しないで、
もどかしい父さんを見るのがもどかしいです。

 

追2:今回のファミレス父さんの反響。

クリックとか直接あった人からのコメント・言葉・メッセージから
当初、考えていたより大きかったです。

ありがとうございます。

その中で、もう一つの「キャスト」がいることに気が付かされました。

スタッフです。

どうも、スタッフさんと○○だったり、●●だったりすることによって
「ファミレス父さん化」しているという実態もある。

今月はもう、ネタの順番が決まっていますので、

5月には、

家族にそっぽ向かれるのとスタッフにそっぽ向かれるのどっちがいい?

という問いをしたいと思います。
根っこは同じなので、参考までにこちらも見ておいてください。

今回のは

家族にそっぽ向かれるのと客にそっぽ向かれるのどっちがいい?
《重要》

世の中にコンテンツ・情報・「知」ってたくさんあるじゃないですか。
で、多くは無料で手に入りますよね?
有料と無料の違いとは?

知の内容・濃さ・量ではないんです。
お金を払ってでも知りたいのは「順番」なんです。

知の順番・習得の順番こそ多くの知の体系の「奥義」なんです。

「順番こそ価値」 覚えておいてくださいませ。

Pocket

follow us in feedly