ファミレス父さんはあきらめが悪い?だめ?

Pocket

こんにちは 西田です。

自分(私、西田)が持っているものしか見えない。
ファミレス父さんからの脱出の方法の数々をお話しします。

ファミレス父さん、そりゃやめたいと思っている・・・↓

→ そりゃもちろん。

いくつかの要素をあげておきましょう。

…………………………………………………………………………………………

・土方をやめる
・ただ働きする
・今の仕事を捨てる
・頭を(死ぬほど)使う
・666の法則を知る
・異世界へのおそれをちゃんと理解する
・割り切らない~割り切るとバカになる
・矛盾の止揚と宙ぶらりんの効用
・浮遊したもう1人、または2人、3人の自分をコントロールする
・想像力を駆使する
……………………………………………………………………………………………

「24時間は働けないけど♪14,5時間戦えますか?あ、それなら、ハイ!」

戻る前に次に進みます。

そもそもは、

それはほんとうに、いつでも、いつまでも、可能ではないはずです。

僕は、20歳前後 鳶職をしていましたが、
そこには「土工さん」という「土方」がいました。

その人たちの暮らし方とは?

最初に定義しておかないといけませんが、
事業をされていて、その外形が「土方」さんっぽくても
「そう」でない人なら、それはここでいう「土方」さんではありません。

多くの土方は、その日暮らしです。
そんなことは何となく知っていますよね?

日当、10000円もらって、
ドヤに1800円位払って
お酒飲んで、競艇か競馬かに行ってパチンコ、パチスロ行って
また、夜ドヤに帰ってきます。

ドヤは日払いなのですが、自分の部屋があります。
ぎりぎり、自制心がある土方は、その部屋を追い出されない位に
払う分だけ残しますが、それすら無い人は、
泊まることさえ、その日暮らし。

程度の差ですね。
で、雨が降れば、お休み、続けば手元のお金は無くなる。
晴れれば働く、何日か働く、働く、無くなるまで休む。

この繰り返しです。

で、

起業家って言っても何が違うんでしょう?
家賃払って、メシ喰って、寝て。

まぁ、

競艇・競馬には多くの人は行かないでしょうし
パチンコ比率も低いでしょうし、
滞納もしないでしょうし、
追い出されることもないでしょうし、
雨だから、晴れだからというビジネスの比率も少なめでしょう。

でも、何が違うのでしょう?

何が違うのか?

それは何か?

それは、あの人たちは人生を割り切っていること、です。
オレの人生こんなもんさ、と。
生きることのみに割り切っているかもしれないし
ばくちの楽しみに割り切っているのかもしれないし
家族を捨てたことを割り切っているかもしれないし、
(いえ、家族がいる土方だっていますが)
その生活であることを割り切っているかもしれないし

とにもかくにも、

割り切っているので、なんの矛盾もないんです。
割り切ったら、すぱっと、そこで割れて、答えが出て、終わり。
そこから先は思考停止、ですので、
もう頭を使っていません。

どかちんが、割り切れなさに頭を使うのは、ウマとフネ等々です。
僕ら起業家・事業家は、なにに割り切れなさを感じているのでしょう?

家族と過ごしたいけど、稼がないと・・・稼ぐ時間が必要。
旅行に行きたいけど、
もっと趣味の時間を取りたいけど・・・

割り切れない「切なさ」が心ここにあらず、になると思うのです。

割り切ってはいけない。
事業家のお父さんは、そうしないとずっとファミレス父さんです。

→ それはイヤだと思う。

割り切らないで、とことんあきらめの悪い事業家・経営者になる。
そうすると考えざるを得ない。

そこに矛盾が渦巻いているので、解決しないといけない、
もしくは解決したい、解決したいから考える。

割り切ったら、終わり、です。

僕のコンテンツは、だいたい、このい矛盾に対する「対峙」です。

次回、矛盾への対峙、と止揚、を。

 

にしだ拝

 

《重要》世の中にコンテンツ・情報・知ってたくさんあるじゃないですか。
で、多くは無料で手に入りますよね?
有料と無料の違いとは?

知の内容・濃さ・量ではないんです。
お金を払ってでも知りたいのは「順番」なんです。
知の順番・習得の順番こそ多くの知の体系の「奥義」なんです。
「順番こそ価値」 覚えておいてくださいませ。

Pocket

follow us in feedly