競争しない経営のための3つの基準

Pocket


書き下ろしの特別レポートがあります。プレゼントです。

たったの3つですが、超重要な基準です。

“書き下ろし”なのですが、5分で1000万円分の投資価値がある、と
書きました。そのくらいの内容ですので、目を通しておいてください。

「競争しない経営のための3つの基準」についての特別レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

会員の方はこちらからダウンロードできます。

→ アクティブセンターログイン

 

登録がまだの方はこちらから登録後ダウンロードできます。

 

起業して、ガムシャラに突っ走っている時ならいざ知らず
これから、リタイヤするであろう年齢までの20年とか
30年事業家/経営者でありつづけるために

避けては通れない3点です。

1.会社(自社法人)を利回りで考える
2.正しい年収・目標の決め方
3.働く時間の決め方
特に最初の1.利回りが超大事です。

毎年毎年、「今日とか今月の売上」のまま
一生を終わるならこれは関係ありません。

すくなくても、「もっと成長」とか「もっと儲かる体質に」とか
「効率を良くしたい」とかを含めて、「ライバルと競争しない」
「すり減らない経営」にする・したいと思っているなら避けては通れません。
……………………………………………………………………………
毎年毎年、「今日とか今月の売上」のまま
一生を終わるでいいというあなたなら今すぐ解除!
……………………………………………………………………………

 

 

大丈夫ですか?

ここを読んでいると言うことは

毎年毎年、「今日とか今月の売上」のまま
一生を終わるのは嫌、もっと良くなりたいってことでいいんですよね。

では、話を進めましょう。

あなたの会社

※3年も5年も事業をしていて法人にしていない場合、
耳をかっぽじって(文章ですけど)聞いてください。

で考えるとあなたは大げさに聞こえるかも知れませんが・・・

ビジネスにおいて「すべて」に正常な判断ができません。

「え?」「は?」

「何?」

「意味わからない?」

じっくり解説しますので、
じっくり読んでください。

「利回り」と言いましたので「お金にかかわる話」です。

事業家同士だと、案外こんなことがあり得るもの。
ちょっと考えてみてください。

友人とは言えないけど、信頼のおける知人がビジネスを始めた。
ついては、出資をしてくれないか?と

話を聞いて

彼の人格も信頼しビジネスも将来性がありそうだし、
プランも納得したのであなたは100万円出資しました。

むこう3年は帰ってこないつもりのお金です。

さて、どれくらいのリターンが欲しいですか?
100万円が3年塩漬け、手から離れる。
投資をする、貯金をする、株を買う、等々と同じですね。

セミナーをするたびに何十人と聞きました。

上場企業への株式投資なら、30%位かな~と言う人たちが
知人の危うい(笑)ベンチャーだと・・・

「倍かな~」とか「3倍はないと思うけど、50%ということも無いなぁ」と。

100万円に対して
3年で150~200万円を要求するのが普通みたいです。
(複利は考慮に入れず)1年で17%~3,40%ですね。

1年で100万円を、120~130万円に増やしてね、と言っているのです。

だいたい、みなさんこのくらいにレンジに収まります。

もしも、あなたが株式投資なんてしない人でも、
会社を法人にして資本金を出してなんていない人でも

それでも、あなたも多くのみなさんと同じく

預け先に応じた、リスクの「感じ」に応じた
あなたにとって適正な「見返りの基準」を持っています。

よね?
もう一度言いますが

……………………………………………………………………………
毎年毎年、「今日とか今月の売上」のまま
一生を終わるでいいというあなたなら今すぐ解除!
……………………………………………………………………………

 

いいですか?まだ読みますね。

あなたもきっと知人の会社には
みなさんと同じような「見返り」を求めると思います。

で、それが何か?

なんですが、これがものすごく大事。

次の話とつなげて考えてみてくださいね。
会社というのは、経営者と株主が別。

ですよね?

上場会社だとわかりやすいですね?

たとえ、上場していなくても出資を受けている・・・
株式会社というのは、経営者と株主は別人格なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よ?
知ってますよね(笑)
理屈としては・・・。

バカにするなよ~と怒られそうですが・・・

まとめましょう。
僕が、株式会社●●●に出資したら?

経営者は 代表取締役 ●●●●さんで、株主は 西田光弘です。
僕はリターンを求めます。
かなり高いリターンを求めます。

株主のリターンに答える責任が経営者にはありますよね。

3年預けるなら100万を200万とかにはして欲しいよね、って。
だって、つぶれるかも知れないリスク性の高い投資ですものね~。

このメルマガを配信している会社は株式会社 サポートプロといいますが

経営者は 代表取締役 西田光弘です。

株主は 西田光弘です。

株主 西田光弘は株式会社サポートプロに1000万円出資しています。
知人に何十%のリターンを求めるのですから?

当然?

別人格の 株式会社 サポートプロにも求めましょう。
それが株式会社ってものです。

1000万円預けているなら2000万円にはしてよね、って。
たまたま、「西田光弘」でおなじで
自分の会社のようですが、

カブシキガイシャの原則から・・・
株主のリターンに答える責任が経営者にはありますよね。?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ありますよね?
ここ、だいじょうぶですか?
??????

の場合は
3回は読み直してくださいね。

もう一度言いますね
あなたがこのメルマガを読んで

「もっと成長」とか「もっと儲かる体質に」とか
「効率を良くしたい」とかを含めて、「ライバルと競争しない」
「すり減らない経営」にする・したいと思っているなら
「あなたの会社に利回りという基準を設ける」

この基準は避けては通れません。
避けて通れば、十年一日のごとく、毎年毎年、
「今日とか今月の売上」にきゅうきゅうとして
何かおかしいな、と言って一生を終わります。
あなたが、あなたの法人に利回りを設定すると何が起きるのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世界が変わります
見え方が変わります。
人生が変わります。
競争が無くなります。
儲かるようになります。
もっと儲かるようになります。
働く時間のコントロールが効くようになります。
常に知的好奇心を満たす経営ができます。
そういう情報を多種多彩にお届けしていきますので楽しみにしてください。

 

※このメールマガジンの目的は、事業家/経営者としてのあなたが
「競争しない経営」「もっと成長」「もっと儲かる体質に」
なっていくために必要な「超本質的な」情報をお届けしていきます。

前回お知らせした【アクティブセンター】にはログインして
もう、書き下ろしの特別なプレゼント

「競争しない経営のための3つの基準」は手に入れましたか?

会員の方はこちらからダウンロードできます。

→ アクティブセンターログイン

 

登録がまだの方はこちらから登録後ダウンロードできます。

 

今後も無料でお渡ししていける情報は出し惜しみしませんが
もっと知的にアクティブでありたい、
良質な情報に接したいという場合には
西田光弘が自信をもって勧められる有料の情報も
お知らせしていきますので
ご自身の目で判断してくださいね。

このメールマガジンは最下部よりいつでも解除できます。

「つまらない」「役に立たない」「ものの言い方が好きじゃない」など
あったら、遠慮せずに登録解除してくださいね。

ちまたにあふれる、「今すぐ○○儲ける」とか「○○ノウハウ」とかの
ありふれたメルマガではありませんので・・・。

では、以後のメルマガも楽しみにしてください。

 

 

……………………………………………………………………………
【追伸:とても重要なお知らせ】

長年、もう10年になりますが、「一人ビジネス経営」での
成功を体現・体験・研究・標準化・普遍化・教材化し続けて
今も続けています。

つまり、今あなたが申し込んでくれたコンテンツは
単なる数分の音声だったり、数枚のPDFではありません。

10年分の僕の凝縮です。

ご飯粒1粒では収穫できないですよね?

その1粒のためには、土を作り、稲刈り、etcetcetcetcを経て
1粒のご飯になりますよね。

同じなんです。

どうぞ、この【ザ・コア】大事にしてやって下さい。
そのひとつの手続きとして、迷惑フォルダーになど
行ってしまわないようにお願いします。

http://support-pro.co.jp/t/XzdRmA.b.html

どうぞ、よろしくお願いします。

Pocket

follow us in feedly